SEARCH THIS BLOG.
My Favorite Blogs
CATEGORIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
クリックで救える命がある。
SELECTED ENTRY
    
RECENT COMMENTS
  • 日本の国会とは偉い違い、イタリアの若い議員の独演。
    tabasco (11/04)
  • 日本の国会とは偉い違い、イタリアの若い議員の独演。
    十三小僧 (11/04)
  • 「嫌われる勇気」 岸見一郎著を読み、アドラー心理学の初体験をした。
    アドレリアン (10/16)
  • 「アマンドラ! 希望の歌」  反アパルトヘイトと歌の関係
    ETCマンツーマン英会話 (06/13)
  • Brian Blade & The Fellowship Bandの新譜、 'Landmarks'が全曲、フルで聴けます。
    tabasco (05/17)
  • Brian Blade & The Fellowship Bandの新譜、 'Landmarks'が全曲、フルで聴けます。
    piccolo (05/17)
  • DVD、「変態愛 インセクト」(アメリカ映画 1995年)を観る。
    Yoko (06/09)
  • 「扉をたたく人」 トム・マッカーシー監督 リチャード・ジェンキンス  ヒアム・アッバス  
    tabasco (02/15)
  • 「扉をたたく人」 トム・マッカーシー監督 リチャード・ジェンキンス  ヒアム・アッバス  
    レモン・ハート (02/15)
  • マーク・ストロングが激シブじゃった リドリー・スコット監督 「ワールド・オブ・ライズ」 
    tabasco (09/21)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
<< ネットワーク・オーディオ その後 | main | チャイムの怪 >>
「ツレがうつになりまして」ならぬ「チチが認知症(?)になりまして」
12月からブログをあまり更新してないのには、こんな訳がありました。認知症なのか、老人性うつ病なのかはわかりません。

診察を拒むので、先生に往診に来てもらったのですが、「帰ってください。」と激昂し、診察のしの字もできまへんでした。

母の方が先に倒れてしまうのではないか、と心配です。

僕自身は、まだ精神的、肉体的には全然大丈夫ですが、仕事のできないストレス、山に行けないストレスは、相当あります。そして、仕事を失ってしまうのではないか、という恐怖も。

ブログを始めるに当たって、こういった個人的な事は、あまり書かない方針でいましたが、あえて書いてみました。

チチの認知症(?)の具体的なネタは山ほどあります。毎日のように新たな「出し物」を出してくれます。そして、僕と母を苛立たせ、困惑させます。具体的な事例は書きませんけど。

あなたが長男であるならば、なるべく早い時期から覚悟しておくべきだと思います。

僕は、5〜6年前から両親と25年ぶり位でしょうか、同居を始めました。年老いて、ごみ出しや掃除が大変だから一緒に住んでくれ、と言われ、気が進まないながら長男なので仕方ないな、と。

僕が子どもの頃から両親ともに本を読んでいるのをほとんど見たことが無い。無趣味、無教養の両親です。一緒に住み始めた頃から二人とも認知症になるのでは無いか、と戦々恐々としていました。実際のところ、無趣味、無教養だから認知症になりやすいのかどうかは知りませんけどね。

まあ、これも天が与えてくれた試練だと思って乗り越えます。乗り越えれば、一皮むけることができるでしょう。

JUGEMテーマ:日記・一般


| 日記 | 23:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする