SEARCH THIS BLOG.
My Favorite Blogs
CATEGORIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
クリックで救える命がある。
SELECTED ENTRY
    
RECENT COMMENTS
  • 日本の国会とは偉い違い、イタリアの若い議員の独演。
    tabasco (11/04)
  • 日本の国会とは偉い違い、イタリアの若い議員の独演。
    十三小僧 (11/04)
  • 「嫌われる勇気」 岸見一郎著を読み、アドラー心理学の初体験をした。
    アドレリアン (10/16)
  • 「アマンドラ! 希望の歌」  反アパルトヘイトと歌の関係
    ETCマンツーマン英会話 (06/13)
  • Brian Blade & The Fellowship Bandの新譜、 'Landmarks'が全曲、フルで聴けます。
    tabasco (05/17)
  • Brian Blade & The Fellowship Bandの新譜、 'Landmarks'が全曲、フルで聴けます。
    piccolo (05/17)
  • DVD、「変態愛 インセクト」(アメリカ映画 1995年)を観る。
    Yoko (06/09)
  • 「扉をたたく人」 トム・マッカーシー監督 リチャード・ジェンキンス  ヒアム・アッバス  
    tabasco (02/15)
  • 「扉をたたく人」 トム・マッカーシー監督 リチャード・ジェンキンス  ヒアム・アッバス  
    レモン・ハート (02/15)
  • マーク・ストロングが激シブじゃった リドリー・スコット監督 「ワールド・オブ・ライズ」 
    tabasco (09/21)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
<< 鳥坂峠〜釈迦ヶ岳〜黒岳〜八丁山〜大沢山〜笹子駅(1日目) | main | kernel Power 41エラー再び >>
鳥坂峠〜釈迦ヶ岳〜黒岳〜八丁山〜大沢山〜笹子駅(2日目)
10/19(日)、昨日は雲が多く、予報ほどは天気が良くなかったが、今日はどうだろう。

ツェルトは朝日で輝いておるが・・・。




いつの間にか気付いたら05:30になっていて、急いで朝飯の準備。食事を終え、荷物をまとめていると、一人の登山者が・・・。挨拶をすると富士山を撮るために山に通っているという神奈川県の人だった。特に杓子山から撮る富士が好きだとのこと。かなり長話をしてから、それじゃあ、また山頂でということで別れた。

07:40、出発。黒岳まで30分かかると思っていたら何と、10分で着いてしまった。これならば昨日、山頂、もしくはその近くの展望台で張れたじゃないか、と少し後悔。

先ほどお会いした人のカメラ機材を見せてもらう。さすがに最初からプロ用の機材を買ったと言うだけあり、素晴らしい物でした。

黒岳展望台からの毛無山、十二ヶ岳方面かな?


同じく富士。


しばらくすると夫婦らしき二人組が・・・。この二人も一眼レフでガシャガシャ撮っている。確かにここからの眺めは素晴らしい。

08:20、展望台を後にし、御坂山方面に向けて出発。

09:00、御坂峠着。途中で夫婦らしき二人の熟年登山者に遭遇。

いかにも峠という感じの道標。


御坂茶屋。昔は繁盛してたのかもなあ。


09:10、鉄塔着。そこからの富士。


威風堂々


Great Twins


09:30、御坂山着。


僕が到着してすぐ、単独登山者が反対側から登ってきた。昨日、三つ峠の小屋に泊まったそうだ。やはり、かなり混んでいたらしい。

その後、同じ方向から20人以上の団体、男性ばかりの70歳以上と思われる人達ばかりのパーティが到着。

09:45、出発。

しばらく行くと若い単独男性と遭遇。この人が、今日会った最後の人でした。

雲に隠れる富士。




10:40、鉄塔のある八丁峠着。

八丁峠から遠くに昨日登った釈迦ヶ岳。


同じく、今日登った黒岳方面。


11:00、八丁山着。ここは山名板は無いんですね。ここもかなり眺めは良かったです。

11:15、コンビニのおにぎりが一つ、残っていたのを発見。賞味期限を14時間以上過ぎているが、普段から半年以上、賞味期限を過ぎているラーメンやココアなどを飲食してるので、気にせず、食べる。

トリカブトかな?



12:10、女坂峠着。

峠の手前は、今山行一番の難所でした。ものすごい急下降。ここは下りより登る方がいいな。


女坂峠のすぐ上には、なんと石垣が・・・。


12:25、大沢山着。


12:40出発。

今日は2日目と言うこともあり、予想通り、体が慣れ、ゆっくり歩いてるつもりでも結果、相当早いペース。ここからはのんびり下りましたが、車道に出てからは、早足で歩き、15:02分の大月行きに乗れました。大月からは東京行きに連絡。やはりもの凄い登山者の数。

下車駅で、とんかつ和幸の弁当を買い、家で録画しておいたリーガ・エスパニョーラの試合を観ながら2日間の山行を振り返る。終始、一般登山道にも関わらず、人のあまり居ない静かな山行に大満足。やっぱり泊まりの登山はいいなあ。

JUGEMテーマ:スポーツ


| 登山 | 22:06 | comments(0) | - |
コメント
コメントする